投稿日:2020年11月11日

建物解体業者の選び方について

こんにちは!福岡県遠賀郡遠賀町に拠点を構え、北九州市をはじめとした福岡県内で、木造解体から店舗内装解体などのありとあらゆる解体を行っております、建物解体業者の北川工務店です。
専門知識を持つベテランスタッフが在籍しており、今までの経験を生かし、日々精進しております。
今回は解体業者を選ぶ際、どういったことに注目してみるべきなのか、解体業者の選び方についてご紹介いたします。

解体したい建物に対応している

解体するにしても、建物によって構造がそれぞれ異なることで必要な技術が変わります。
そのため、どういった解体がしたいのかをまず考えるようにしましょう。
また内装解体はリフォーム会社でも対応できますが、その多くは下請けの解体業者に外注しており、余分な金額がかかることがあります。
一つの業者にすべて任せるのもいいですが、コスト面を考えるのであれば、解体は解体業者、リフォームはリフォーム業者にしたほうがいいでしょう。

安全性に配慮

内装解体工事(スケルトン工事)では、まず壁紙・電気・ガラス・ドアなどの内装材を撤去していきます。
この内装材の撤去で大切になってくるのが分別です。
電気を取り外す際は、蛍光灯と安定器は分別方法が異なり、人体に影響を及ぼす物質を含有している可能性も考えられます。
壁紙を剥がすときは、粉じんも発生しやすくなりますので、マスクやゴーグルをすることで吸引してしまわないよう注意しながら作業を行います。

北川工務店へご相談ください!

弊社は、どんな建物でも内装解体工事や全解体工事を承っております。
お仕事をする上で、工事に入る前のお客さまのヒアリングも重視しており、専門知識を持つベテランスタッフが丁寧に対応しています。
「どこよりも安全で、どこよりも迅速で、どこよりも適正価格」を目指す弊社にお任せいただけましたら、必ずご満足いただける解体工事をご提供します。
内装解体工事では、解体工事から原状回復までワンストップで対応しております。
店舗内装解体工事を行う前には、近隣調査から始まり、近隣へのあいさつ、残留物の撤去、ライフラインの停止まで行っておりますのでご安心ください。
建物の解体を検討する際には、北川工務店へご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

解体工事や家屋解体、内装解体は北九州市の北川工務店
〒811-4342 福岡県遠賀郡遠賀町大字尾崎1554
電話:093-293-2242 FAX:092-510-2697


関連記事

木造の内装解体

木造の内装解体

今週の後半は内装解体の現場に入っております。 内装解体状況(天井、壁) 北九州 遠賀郡 水巻町 宗像 …

先週の解体状況

先週の解体状況

木造平屋の倉庫の解体を行っていました。 建物本体解体状況 建物内部解体状況 建物本体解体前 ケガもな …

クリスマスイブ

クリスマスイブ

朝は寒かったですね。インフルエンザ流行っているので、気をつけましょう。クリスマス前に風邪をひかないよ …

お問い合わせ 採用情報